All posts

契約社員の履歴書はどう書く?正しい書き方とアピールポイント

本記事では、契約社員の職歴の書き方や、その経験をどのようにポジティブに伝えるかについて詳しく解説していきます。

契約社員の履歴書はどう書く?正しい書き方とアピールポイント

契約社員として働いていた期間を履歴書にどう記載するか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?履歴書に契約社員としての職歴を書かなくても大丈夫かと迷う方もいるかもしれません。

しかし、契約社員として働いていた期間を隠したり、嘘の情報を書いたりするのは良くないです。むしろ、正直にその期間を記載し、どのように過ごしていたかをアピールすることが大切です。ここでは、契約社員の職歴の書き方や、その経験をどのようにポジティブに伝えるかについて詳しく解説していきます。

TalenCat CV Makerという専門の履歴作成ツールを活用すれば、AIの支援を受けながら、効率的に履歴書を作成することができます。

履歴書に契約社員の履歴を効果的にアピールするためのポイント

1. 業務内容を具体的に書く

契約社員であっても、その能力やスキルは正社員と遜色ありません。場合によっては、多様な経験や柔軟性の面で正社員を上回ることもあります。そのため、履歴書には自分が担当した仕事の内容を具体的に記述することで、柔軟性と生産性を強調できます。

具体的に書く例:

  • 月間トラフィックを前年比40%向上させる成果を達成。
  • 複数のプロジェクトを同時進行で管理し、納期内にすべて完了。
  • 新規顧客の開拓を担当し、年間売上を10%増加させた。

2. 身につけたスキルや能力を書く

契約社員としての経験は、柔軟性や適応能力の高さをアピールする絶好のチャンスです。異なるプロジェクトの仕事内容に素早く適応し、短期間で成果を上げられることは、多くの企業が求める即応能力です。複数の部門や職能部門の仕事に触れることで、全体的な視点と職能を超えた問題解決能力を養うことができます。限られた時間の中で目標を達成するために、優先順位の設定や効率的な働き方をマスターすることができます。

具体的に書く例:

  • 異なるプロジェクトの仕事内容に素早く適応し、短期間で成果を上げられる。
  • 複数の部門や職能部門の仕事に触れ、全体的な視点と職能を超えた問題解決能力を養った。
  • 限られた時間の中で目標を達成するために、優先順位の設定や効率的な働き方をマスターした。

契約社員の職歴欄の書き方

契約社員の履歴書を書くのは、正社員の履歴書の書き方が異なります。正社員と誤解されないよう、契約社員は履歴書に「契約社員」と明記する必要があります。以下は、契約社員の書くポイントについて解説します。

契約社員の職歴の書き方の例

🔴在職中

2023年4月  株式会社OOに契約社員として入社(現在に至る)

🔴契約満了

2022年4月  株式会社OOに入社(契約社員)

2023年10月  契約満了により退職

🔴自己都合・会社都合で退職した場合

2022年4月  株式会社OOに入社(契約社員)

2023年10月  自己都合(会社都合)により退職

🔴正社員として登用された場合

2022年4月  株式会社OOに入社(契約社員)

2023年10月 同社に正社員として登用

TalenCatで契約社員期間の履歴書を作成する

契約社員期間の履歴書を作成する必要がある場合、TalenCat CV Makerが一番使いやすいツールになると思います。この無料履歴書作成ツールを使うことで、直感的なUIで履歴書を見たままで作成することができます。履歴書の作成に、生成AIを活用して、履歴書を簡単に作成することができます。

ステップ1: TalenCat CV Makerにログインし、右上の「+ 履歴書を作成」ボタンをクリックして新しい履歴書を作成します。

契約社員履歴書作成手順1

ステップ2: 次に履歴書の名前を付けて、「作成」または「内容テンプレートから作成」ボタンをクリックします。

契約社員履歴書作成手順2
  • 作成: 完全に空白の履歴書から作成します。履歴書のすべての内容を入力する必要があります。
  • 内容テンプレートから作成: 履歴書のサンプルから作成します。自分の状況によって内容は自由に調整します。

ステップ3: 直感的な履歴書エディターに入り、ここで個人情報を入力できます。入力した内容がリアルタイムで右側のパネルに反映されるので、履歴書の様子を確認しながら作業できます。

契約社員履歴書作成手順3

履歴書の作成・編集が完了したら、履歴書をPDFファイルや画像として簡単にエクスポートできます。

また「オンライン共有」機能をオンにすれば、履歴書のオンラインリンクも取得できるので、そのリンクを使って簡単に他者と履歴書を共有できます。

契約社員履歴書作成手順4

まとめ

契約社員としての履歴書は、その業務経験を採用担当者に正しく伝えるのは一番重要です。上記のポイントを踏まえて、、TalenCat CV Makerを使って、履歴書を作成しましょう。

TalenCat CV Maker

最簡単な履歴書作成ソリューション
履歴書を作成する方法が変わる!