All posts

就活で百均の履歴書を利用:選び方や注意事項などを解説

就職活動において、百均で買った履歴書を利用するのが大丈夫ですか?履歴書を百均で購入する際、どのような種類を選択し、どのような注意事項がありますか?本文では、就活で百均の履歴書を買う場合の選び方と利用際の注意事項を皆さんに紹介します。

就活で百均の履歴書を利用:選び方や注意事項などを解説
💡
百均の履歴書を就職活動で使用することは可能です。ただし、紙質が劣っていたり、デザインが企業から好ましくないと評価される可能性があるというデメリットがあります。

また、紙の履歴書を作成する代わりに、デジタル履歴書を作成する場合、無料で使えるTalenCat CV Makerという便利な履歴書作成ツールを使うのがおすすめです。

就職活動において、百均で買った履歴書を利用するのが大丈夫ですか?履歴書を百均で購入する際、どのような種類を選択し、どのような注意事項がありますか?本文では、就活で百均の履歴書を買う場合の選び方と利用際の注意事項を皆さんに紹介します。

百均(100円均一ショップ)とは

百均(ひゃくえん)とは、日本の大衆的な小売店で、ほとんどの商品が100円(税込み110円)で販売されているお店のことを指します。主な特徴は以下の通りです。

  • 生活雑貨や日用品、文房具、食品などの商品が100円で販売されている
  • 店舗数が多く、全国的なチェーン店が多い
  • 品揃えが豊富で、種類は数千点にも及ぶ
  • 手頃な価格で気軽に買い物ができる
  • 賞味期限が近い食品や規格外れの商品なども販売している

代表的な百均ショップには、セリア、キャンドゥ、ダイソー、ニトリなどがあります。商品の質は決して高くはありませんが、その分廉価で購入できるのが魅力です。近年は商品の種類や品質も向上し、百均ショップの人気が高まっています。

百均ショップ

百均で買った履歴書は使える?

百均の履歴書は、多くの場合、JIS規格か厚生労働省の仕様に従って作成されたものが多くなります。就職活動において、企業の募集要項に従える書類なら、購入場所を問わず選考に影響を出しません。そこで、多くの場合、百均の履歴書を使用しても大丈夫です。

百均の履歴書のメリット

しかしながら、百均の履歴書なら、次のデメリットがある場合もよく見られます。履歴書は就職活動において重要な書類ですので、百均で購入した履歴書を利用する場合、次のデメリットをよく考える必要もあるのでしょう。

  1. 紙質が劣る可能性がある
    百均の履歴書は紙質が安価なため、耐久性に劣る場合があります。就職活動では何度も履歴書を郵送したりコピーを取る必要があるので、紙質の良い履歴書が求められます。
  2. デザインがあまり良くない
    百均の履歴書はデザインがシンプル過ぎたり、企業からは好ましくないデザインの場合があります。履歴書のデザインは第一印象を左右するため、安全なデザインを選ぶ必要があります。
  3. 用紙の規格外れ
    履歴書の用紙サイズには決まりがあり、規格外れの用紙だと企業から好ましくない評価を受ける可能性があります。

就職活動では書類選びも重要ですので、安価だけでなく、品質の良い履歴書を利用することをおすすめします。文具店や書店で販売されている就職用履歴書がベターな選択肢だと思われます。

百均で履歴書の選び方

通常、100円均一ショップでは、さまざまな履歴書の種類が販売されています。例えば、就職、転職、パート、アルバイト用の履歴書があります。百均で履歴書を選ぶ際のポイントは以下の通りです。

履歴書の種類

百均では、就職、転職、パート、アルバイト用の履歴書があります。自分の目的に応じて、適切な履歴書の種類を選択する必要があります。

紙質

紙質が厚手で丈夫なものを選びましょう。薄手の紙は折れ曲がったり、汚れやすくなります。

規格サイズ

履歴書の規格サイズ(A4、袋とじ用紙など)に合ったものを選びます。規格外の用紙は企業から好ましくない評価を受ける可能性があります。

デザイン

できるだけシンプルなデザインのものを選ぶのがベストです。無地が一番安全です。模様や色が入ったものは避けましょう。

低価格は魅力ですが、履歴書は就職の大切な書類です。上記のポイントをしっかり押さえて、品質の良いものを選ぶことが重要になります。

百均の履歴書を書く際のポイント

百均かどこから購入した履歴書でも、あくまで自分の学歴や職歴、経験スキル、取得している免許、資格などの情報を正確に伝える書類です。そこで、購入した履歴書をよく書く必要があります。

履歴書を書く際の主なポイントは以下の通りです。

紙面のレイアウトを押さえる

履歴書にはある程度決まったレイアウトがあります。氏名・連絡先・学歴・職歴・資格等の欄があり、その順序や配置を押さえる必要があります。

丁寧な言葉遣い

履歴書は第一印象を左右する重要な書類です。言葉遣いは丁寧かつ分かりやすい表現を心がけましょう。略語の使用は避けるべきです。

経歴の正確な記載

学歴や職歴、資格などの経歴情報は正確に記載する必要があります。日付や期間、正式名称などに誤りがあると不利になります。

書体と文字の大きさ

全体を通して見やすい書体と文字の大きさを使うことが大切です。筆記体は避け、極端に大きすぎる文字や小さすぎる文字も避けましょう。

経歴の順序と主眼

最新の経歴から古い順に記載するのが一般的です。また、志望動機や自己PRには重点を置いて詳細に書くことをおすすめします。

白々しい記載は避ける

無記入の欄が目立つと印象が悪くなる可能性があります。該当する内容がない場合は「なし」と記載しましょう。

記載のミスもなるべく避ける

履歴書を手書きしている際、誤字脱字などの記載ミスがあれば、修正テープを利用して書き直すのが常にNGになります。履歴書に記載ミスがある場合、新しい履歴書を用意して書き直す必要があります。

ボールペンや万年筆で記載

履歴書は就職活動の正式書類になりますので、その文字が消えないように、ボールペンや万年筆で記載する必要があります。

このようなポイントを押さえて、企業から好印象を持たれるような履歴書を作成することが重要です。

TalenCat CV Makerで履歴書をより便利に作成

また、DX化が進んでいる現在、デジタルの履歴書を作成して企業に送付することもどんどん多くなっています。デジタルの履歴書を簡単に作成する場合は、TalenCat CV Makerが一番使いやすいツールになると思います。

この無料履歴書作成ツールを使うことで、直感的なUIで履歴書を見たままで作成することができますし、生成AIを活用して履歴書作成の効率性をかなり向上することも可能です。

ステップ1: TalenCat CV Makerにログインし、右上の「+ 履歴書を作成」ボタンをクリックして新しい履歴書を作成します。

履歴書を作成する

ステップ2: 次に履歴書の名前を付けて、「作成」または「内容テンプレートから作成」ボタンをクリックします。

履歴書の名前を付ける
  • 作成: 完全に空白の履歴書から作成します。履歴書のすべての内容を入力する必要があります。
  • 内容テンプレートから作成: 履歴書のサンプルから作成します。自分の状況によって内容は自由に調整します。

ステップ3: 直感的な履歴書エディターに入り、ここで個人情報を入力できます。入力した内容がリアルタイムで右側のパネルに反映されるので、履歴書の様子を確認しながら作業できます。

履歴書の詳細を編集

履歴書の作成・編集が完了したら、履歴書をPDFファイルや画像として簡単にエクスポートできます。

また「オンライン共有」機能をオンにすれば、履歴書のオンラインリンクも取得できるので、そのリンクを使って簡単に他者と履歴書を共有できます。

履歴書の簡単共有

まとめ

百均の履歴書を就職活動で使用することは可能です。ただし、紙質が劣っていたり、デザインが企業から好ましくないと評価される可能性があるというデメリットがあります。

履歴書を書く際は、レイアウトを確認し、丁寧な言葉遣い、経歴の正確な記載、見やすい書体と文字の大きさなどに気をつける必要があります。記載ミスがあれば新しい用紙に清書し直す必要があります。

また、紙の履歴書を作成する代わりに、デジタル履歴書を作成する場合、TalenCat CV Makerなどの便利な履歴書作成ツールを使うのがおすすめですね。

TalenCat CV Maker

最簡単な履歴書作成ソリューション
履歴書を作成する方法が変わる!