All posts

解決済み:履歴書の職歴にアルバイト経験を入れる?入れない?

履歴書を作成する際、その職歴にアルバイト経験も入れる必要がありますかっていうのは多くの方の悩みですね?そこで、本文では、履歴書の職歴にアルバイト経験を入れるか入れないかということを完全に解明していきたいと思います。

解決済み:履歴書の職歴にアルバイト経験を入れる?入れない?

履歴書を作成する際、その職歴にアルバイト経験も入れる必要がありますかっていうのは多くの方の悩みですね?そこで、本文では、履歴書の職歴にアルバイト経験を入れるか入れないかということを完全に解明していきたいと思います。履歴書にアルバイト経験をいれるのかがまだわからない方は、ぜひこの記事の内容を参照してください。

💡
非常に使いやすい履歴書作成ツールのTalenCat CV Makerを使うことで、簡単に専門的な履歴書を作成できます。

履歴書にアルバイト経験を入れるか入れないかにもかかわらず、TalenCat CV Makerという履歴書作成ツールを使えば、数分間で簡単に魅力的な履歴書を簡単に作成することができます。

履歴書の職歴にアルバイト経験を入れる?

履歴書を作成する際、職歴にアルバイト経験を入れるのかという問題の答えは、状況によって判断する必要があります。つまり、一部のアルバイト経験を入れる必要もありますが、一部のアルバイトを省略する必要があります。

アルバイト経験

入れるべきアルバイト経験

一部のアルバイト経験を履歴書に入れれば、プラスになります。

  1. 志望する職種や業界と関連があるアルバイトを入れたたほうがよいのでしょう。例えば:販売の仕事を希望する場合の小売店アルバイト等がプラスになります。
  2. 長期間継続し、責任あるポジションを経験したアルバイトを取り入れると、加点になります。例えば:アルバイト店長やシフト管理等
  3. 特別なスキルや資格を身につけたアルバイトも履歴書の職歴に入れる必要があります。例えば:語学力、PCスキル、サービス資格などにつながるアルバイト。
  4. 就労意欲や能力を示せる稀有な経験があるアルバイトも必要です。例えば:難しい労働環境でも働き抜いた等
  5. 社会保険に加入していたアルバイトをもきちんと記載する必要があります。なぜかというと、新しい就職先で労働保険に加入することを希望する場合、前職の社会保険をこちらに移行する手続きをする必要があるからです。ちゃんと伝えると、新しい会社がその手続きをしてくれます。また、社会保険加入のアルバイトは責任ある仕事への取り組み姿勢や就労経験の質の高さを示すことができるでしょう。

関連記事:

対処法:履歴書の職歴を書ききれない
履歴書の職歴を書ききれない場合、どうしたらいいですか?本文では、履歴書の職歴を書ききれない時の対処法を皆さんに紹介します。履歴書をより綺麗で魅力的に作成するために、本文の内容を見逃しないでください。

入れなくてもよいアルバイト経験

上記で記載される以外のアルバイト経験は、履歴書の職歴に記載されなくても構いません。例えば:

  1. 職務内容が志望職種と直接関係がないアルバイト
  2. 長期間継続していない単発的なアルバイト
  3. 責任あるポジションを経験していないアルバイト
  4. スキルや経験を得ることができなかったアルバイト

つまり、アルバイトの経験が自分の強みとなり、志望する仕事に役立つ内容であれば記載する価値があります。そうでなければ、スペースの無駄になる可能性もあり、省略した方が良いでしょう。

履歴書の職歴にアルバイト経験を入れる人と入れない人

また、履歴書にアルバイト経験を記載するか否かは、個人の経歴や志望する職種によって判断する必要がある場合もよくあります。

アルバイト経験を記載する人

  • 正社員としての経歴が浅い学生や新卒者
  • アルバイトの職務内容が志望職種や業界と関連がある人
  • 長期間継続し、責任あるポジションを経験したアルバイト経験がある人
  • 特別な資格やスキルを身につけたアルバイト経験がある人
  • 就労意欲や能力をアピールできる稀有なアルバイト経験がある人

このような人々は、アルバイト経験を履歴書に記載することで、就労経験の実績やスキル、志望する分野への関心などをアピールできます。

アルバイト経験を記載しない人

  • 正社員としての十分な経歴がある中途採用者
  • アルバイトの職務内容が全く志望職種と関係がない人
  • 短期間の単発的なアルバイト経験しかない人
  • 特に得られるスキルや経験がなかったアルバイト経験しかない人

このような人々は、アルバイト経験を省略しても問題ありません。重要な正社員経験や資格、スキルなどの情報を優先的に記載した方が賢明です。

つまり、アルバイト経験が自身の強みを示せるか、志望職種と関連があるかどうかが大きな判断基準になります。無闇に記載する必要はありませんが、アピール材料となれば積極的に記載するべきでしょう。

大卒の履歴書はアルバイト経験をどうする?

それでは、あまり仕事の経験がない大卒の場合は、その履歴書でアルバイト経験をどうしますか?

新卒の大学生

大卒者でも正規の就労経験が浅い場合は、アルバイト経験を記載することで就労意欲や基本的な職務能力をアピールできます。しかし、アルバイトがあまり関係のない単なるアルバイトでスペースの無駄になる場合は省略した方が良いでしょう。応募先の仕事に無関係のアルバイト経験というより、自分の専門、コース、または学習能力などの側面から自己アピールを行ったほうが効果的ですね。

職歴でアルバイト経験をどう書く?

アルバイト経験を職歴に記載する際の書き方については、以下の点に気をつける必要があります。

【勤務期間】
アルバイト開始年月と終了年月を正確に記入します。

(例) 2020年4月 入社
2022年9月 退職

【会社(店舗)名と事業内容】
アルバイト先の正式な会社/店舗名と業種・業態を記載します。状況によっては店舗名と業種を省略することも可能です。

(例) 株式会社○○百貨店△△コンビニエンスストア●●店(小売業)

【役職名】
役職がついていれば記載しますが、一般的なアルバイトの場合は「アルバイト」と簡潔に書きます。

【業務内容】
実際に担当した具体的な仕事内容を簡潔に記載します。

(例) 販売・レジ対応、在庫管理、開店・閉店業務

【成果/実績】
可能であれば、具体的な成果や貢献できた点を1-2行程度で記載するとよりアピール力があります。

(例) 半年間作業効率化に取り組み、業務時間を30%削減

また、アルバイト経験の配置は、正社員経験があればその後に記載するのが一般的です。長期で責任あるポジションだった場合のみ、正社員経験と同列に並べることもできます。簡潔で分かりやすく、志望職種と関連する内容に絞って記載するのがポイントです。

見本:アルバイト経験を履歴書に記載

それでは、上記のアルバイト経験を実際に履歴書の職歴に入れると、次のように書くことができます。

2020年4月 株式会社○○百貨店 入社(アルバイト)
      販売・レジ対応、在庫管理、開店・閉店業務
      半年間作業効率化に取り組み、業務時間を30%削減
2022年9月 株式会社○○百貨店 退職

TalenCatで履歴書を簡単に作成する

就活に参加する際、仕事を応募するために履歴書を作成する必要があります。その履歴書にアルバイト経験を入れるか入れないかにもかかわらず、TalenCat CV Makerという履歴書作成ツールを使えば、魅力的な履歴書を簡単に作成することができます。

TalenCat CV Makerでは、直感的な履歴書エディターがあるために、記入の内容はリアルタイムに履歴書に表示されます。こういう機能により、履歴書の見た目を確認しながら、履歴書の作成を進めることができるので、非常に便利です。

ステップ1: TalenCat CV Makerにログインし、右上の「+ 履歴書を作成」ボタンをクリックして新しい履歴書を作成します。

履歴書を作成する

ステップ2: 次に履歴書の名前を付けて、「作成」または「内容テンプレートから作成」ボタンをクリックします。

履歴書の名前を付ける
  • 作成: 完全に空白の履歴書から作成します。履歴書のすべての内容を入力する必要があります。
  • 内容テンプレートから作成: 履歴書のサンプルから作成します。自分の状況によって内容は自由に調整します。

ステップ3: 直感的な履歴書エディターに入り、ここで個人情報を入力できます。入力した内容がリアルタイムで右側のパネルに反映されるので、履歴書の様子を確認しながら作業できます。

履歴書の詳細を編集

履歴書の作成・編集が完了したら、履歴書をPDFファイルや画像として簡単にエクスポートできます。

また「オンライン共有」機能をオンにすれば、履歴書のオンラインリンクも取得できるので、そのリンクを使って簡単に他者と履歴書を共有できます。

履歴書の簡単共有

まとめ

履歴書の職歴にアルバイト経験を記載するかどうかは、個人の経歴や志望職種によって判断が分かれます。正社員経験の浅い学生・新卒はアルバイト経験を記載することで就労経験をアピールできますが、正社員経験が十分にある場合は重要な情報を優先的に記載します。

つまり、アルバイト経験の内容によっては履歴書に記載する価値がありますが、無闇に記載する必要はありません。自分の強みを示せるアピールポイントとなるかどうかが判断基準となります。

就活にあたっては、TalenCat CV Makerという履歴書作成ツールを活用するとスムーズに履歴書を作成できます。直感的なエディタを使えば履歴書の見た目を確認しながら内容を入力でき、無料で履歴書をPDF化やオンライン共有もできるので便利です。

TalenCat CV Maker

最簡単な履歴書作成ソリューション
履歴書を作成する方法が変わる!